副業情報

月収10万円稼げる副業紹介!副業をするなら今がチャンス?!

昔に比べると副業に興味を持つ方が増えている印象を持ちます。

2000年代に入ってから副業というものが少しずつ浸透し、年々興味を持つ方が増えています。

※画像は下記より引用

https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000361727.pdf

これを見ても分かるように副業自体の需要も年々上昇傾向にあります。

ただ、2020年に行われた兼業・副業の実施状況はこのようになっています。

※画像は下記より引用

https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000361727.pdf

このようにやってみたいとは思うけど副業をやっている人、挑戦している人の割合というのは案外少ないです。

その理由は色々考えられますが、私は副業に適切なビジネスを選べていないという事が原因だと思います。

もっと言うと稼げる金額が少ないもしくは、稼ぐのに苦労するようなビジネスを選んでいる方が多くその情報がネット上に拡散されることで副業に挑戦するという意欲を削りこのような結果になっているのではないかと考えています。

個人的には月収10万円程度稼げるような副業がおすすめです。

そこで今回は

未経験でも大丈夫!

月収10万円を目指せる副業

というテーマでお勧めの副業紹介や知って得する副業情報について説明して行きます。

副業を始めたいけどちょっと不安という方や未経験でも稼げる副業を知りたいという方は是非最後までご覧ください。

そもそも現実的に月収10万円も稼げる副業なんてあるの?

そもそも現実的に月収10万円も稼げる副業なんてあるのでしょうか。

結論としては.....

あります!

ただ、選ぶ副業を間違えると稼げない可能性があります。

これについては副業というものから考えていく必要があります。

そもそも副業とは本業の他に行うビジネスや仕事を指します。

つまりは本業があってこその副業になります。

月収10万円というと本業の約3分の1から多くても5分の1程度になります。

それだけの収入を得るには会社で10日以上は働かないと稼げない金額になります。

つまりは休みも含めると本業の30日+10日の合計40日間分の働きに相当する金額を得るという計算になります。

ですが、1ヶ月は30日前後なので労働時間もしくは休日を利用する羽目になります。

これでは本業の疲れも取れないため仕事に悪影響が出てしまいます。

そのため副業にするビジネスはしっかりと吟味し、本業に悪影響が出ないものが理想的です。

そうなると月収10万円も稼げないという人が出てきます。

重要な事ですので繰り返しますが、副業に適したビジネスを選ばないと失敗します。

稼げないという事も出てくるので十分注意しましょう。

副業に適したビジネスの特徴とは?

ではここから具体的に副業に適したビジネスというものか、どういったものかについて詳しく説明して行きます。

以下のような特徴があるビジネスは副業に適していると言えるでしょう。

  • 簡単
  • 手軽
  • 経験不要
  • 継続できる
  • 収入が良い

こうったビジネスは副業に適していると言えるでしょう。

副業に重要な要素ですのでこちらについても詳しく解説していきます。

簡単なビジネスは副業に最適?!

簡単なビジネスは副業に最適です。

何故かというと副業をするという事は先ほども説明したように本業を行いながらやります。

つまりは本業で手いっぱいな状態であっても出来るくらい負担の少ないビジネスの方が副業として優秀なんです。

副業は出来る事ならやらなくても良いけどやった方が得とか、副収入が入るからやっておいた方が良いというような理屈は頭の中で理解できているでしょう。

しかし、その分どうしてもやらなくてはいけないという程、優先度が高いものでは無いという認識をしてしまいます。

そのため本業が忙しくなると「今は本業に集中しよう!」「副業はまた時間がある時に行おう!」というような感じで副業を辞めてしまいがちです。

そうならないためにも簡単に出来るビジネスが副業には向いています。

手軽さも副業には重要?!

手軽さというのも副業は大変重要な要素です。

もし作業があまりにも大変なビジネスを副業にしてしまうと自宅に帰ってからガッツリ1時間から2時間程度作業することになるでしょう。

そうなってしまうと精神的、体力的な負担も大きい上にモチベーションが大きく低下します。

無理をしないと出来ないようなビジネスは副業には向いていません。

手軽に作業ができるようなビジネスを副業に選ぶことをお勧めします。

経験が必要なビジネスは分が悪い?!

経験が必要なビジネスというのは正直未経験者には分が悪いです。

どうやってもその時間を埋めることは出来ませんし、経験が必要なビジネスであればその時点で経験者との間には大きな差があります。

これを埋める努力をしても上には上がいるのでいくら頑張っても追いつくことは出来ません。

そのため経験が必要なビジネスに挑戦するのはあまりお勧めできません。

収入を得る以外の目的で副業をするなら別です。

そのビジネスに挑戦することでスキルアップや技術の向上、経験を積むことが出来るから挑戦したいという方はやってみるのが良いでしょう。

しかしそんな方はごく一部だと思いますので個人的には未経験者でも出来るビジネスを副業にするのが良いでしょう。

副業は継続できないと意味がない?!

副業をするなら継続できる方が良いです。

継続できないと副収入は安定しません。

副業のメリットは本業をしながら安定した副収入を得る事で将来のために貯蓄をしたり、今の生活をよくすることに使うことが出来ます。

そのため基本的には継続が非常に重要です。

短期間で副業したいという方もいるでしょう。

しかし、短期間の副業というのは作業量が多かったり時間がかかったり何かと大変です。

本業が忙しい時には作業が出来ないなんて事もあるでしょう。

そうなるとあまり稼げないという事も起きてくるのであまりお勧めできません。

副業をするならやはり継続できるものを選ぶのが良いでしょう。

収入が良い副業を探すべき!

殆どの方が今以上に稼ぎたい、副収入を手に入れたいという理由から副業に挑戦したいと考えているのではないでしょうか。

副業をするのであればしっかりと稼げるビジネスをやったほうが良いです。

稼げるビジネスは副業として行う事で単純に収入が増えるのでその分やりたい事や今まで我慢してきたことにお金を使えます。

単純に収入が上がるという魅力もありますし、自由度が上がるという事から見ても稼げるビジネスを副業にしましょう。

スキルや経験を手に入れるために副業をするという方もいますが、正直これは矛盾していると思います。

そのスキルや経験は何のために手に入れるのでしょうか。

スキルや経験を手に入れて本業に活かすというのが目的のはずです。

これによって個人の能力が上がり出世しやすくなります。

出世すれば以前よりは給料が増えます。

だからスキルや経験というものを得るために副業をするという方がいます。

しかし、遠回りしていることに気が付いていないだけで本来であればその時間を使って稼ぐことが出来たはずです。

学んだスキルや経験が必ずしも活かされるとは限りません。

また、スキルや経験を手にれても出世できないというケースも考えられます。

今はコロナという事もあり、大手の企業でもこの先雇用をしっかりと維持できるかどうか分かりません。

ニュースでも派遣切りや解雇、倒産などの報道があります。

終身雇用制度が崩壊しつつある今、スキルや経験を手に入れて本業に活かすというのはかなりリスクがあると思います。

確かな保証が無いならしっかりと副業をして稼いだ方が形としてお金が残ります。

スキルや経験も重要ですが、それ以上に稼げるビジネスを副業にすることをお勧めします。

副業に適しているビジネスというのはこういった特徴があると思いますので参考にして頂けると幸いです。

月収10万円稼げる副業とはどういったものがある?

ではここからは具体的に月収10万円というお金を現実的に稼ぐにはどういったビジネスを行えば良いのかについて説明してきます。

もちろん、これから紹介するビジネスをやれば100%月収10万円稼げるというわけではありませんのでその辺りはご了承ください。

それでは見て行きましょう。

【アフィリエイト】

これは月収が10万円どころか数十万、数百万という金額も夢では無いビジネスです。

基本的にはブログやサイトを作って広告を設置します。

広告内のクリックや広告商品の購入がユーザーによってされると報酬がサイト、ブログ掲載主に入ります。

これがアフィリエイトによる副業です。

様々な広告商品があるので自分が得意な分野のサイトやブログで稼ぐことも出来ます。

これなら月収10万円も狙えると思います。

【YouTube】

説明するまでも無いでしょう。

今や世界中の人が利用している動画サービスになります。

このYouTubeに動画を配信して稼いでいる人たちをユーチューバーと言います。

ユーチューバーも月収10万円どころか月収数千万円という人もいるくらい稼げるビジネスになっています。

副業として行うならYouTubeもかなり期待できるでしょう。

【クライドソーシング】

クラウドソーシングとはクラウド(群衆)という言葉とソーシング(業務委託)を組み合わせた造語になります。

デザイン、テキストの作成の作成が主な業務内容になっています。

パソコンを持っていてタイピングが出来る、特定の分野に関する知識が深いという方は向いている副業だと思います。

もちろん、テキストの作成時は不明点は調べながら行っても良いので誰でもできると思います。

作家志望の方やテキストを打つのが好きな方は向いている副業になるでしょう。

比較的人気が高いので人によっては10万円以上の収入も十分期待できると思います。

【投資】

投資も月収10万円以上の収入を見込めるビジネスになります。

投資を行う事で将来的なリスクヘッジや貯蓄を作ることも出来るので副業として行う事が出来ればかなり良いとも思います。

ただ、一点注意があるとすれば投資は長期的な運用が必要になります。

つまりすぐに月収10万円稼げるかというとそういったものではない投資もありますのでどういった投資を選ぶのかは重要です。

株式投資など比較的短期間で収入を得たいという方と投資信託のように長期的にリスクを減らしながらお金を増やしたいという方では行う投資も違うのでその点だけはしっかりと理解したうえで行うようにしましょう。

こういったビジネスが月収10万円以上を狙えるのですが、実はまだ他にもお勧めのビジネスがあります。

最近登場したばかりでまだ新しいのですが非常に注目度が高く、内容、収入、手軽さという点から見てもかなり優秀なビジネスでは無いかと感じています。

また、副業として無理なく作業が出来ると思いますので本業がかなり忙しいという方や、あまり時間が無いという方でも大丈夫です。

そして、未経験でも出来るので幅広い年齢層にお勧め出来るそんなビジネスになります。

気になる方は下記のボタンから公式ページをチェックしてみてください!

ガッツリ稼いでみてはいかがでしょうか!!

大注目の最新ビジネスはコチラ

 

月収いくら稼ぎたいかによって選ぶべき副業は変わる

おすすめの副業というのは月収いくら稼ぎたいのかによっても変わってきます。

例えばお小遣い稼ぎレベルで良いならポイントサイトやアンケートサイトの利用が良いでしょう。

コストが最小限に抑えられますし、スマホを使って手軽に出来るので未経験者にもお勧めです。

もっと稼ぎたい!

月収100万円以上稼げる副業を探している!!

という事なら先ほど紹介した投資が良いでしょう。

投資は大変な肉体労働をしなくてもお金でお金を稼ぐという事が出来るのであまり大変なビジネスはやりたくないという方にも良いでしょう。

このように稼ぎたい金額によってお勧めのビジネスは変わってくるので自分がどのくらいの収入を望むのかはハッキリさせておきましょう。

月収10万円くらい稼げる副業が実際はベスト?!

実はネットビジネスを副業にする場合は月収10万円位稼げる副業がベストだと思います。

というのもあまり稼ぎすぎると支払う税金が増えます。

所得税が増えるので丁度良いラインというのがこの月収10万円という金額だと考えています。

また、他にも理由があります。

それが収入作業量のバランスです。

本業があくまでもメインなので本業を阻害しない程度の作業となると月収10万円位になると思います。

特に初心者の方はまず月収10万円を目指しそれに慣れてきたら本業とも折り合いをつけつつ金額を増やして行くのがおすすめです。

副業をしたいと考えている方は最初の目標として月収10万円を目指し挑戦してみてはいかがでしょうか。

-副業情報
-, , , ,

© 2021 副業Times Powered by AFFINGER5